「ほっ」と。キャンペーン

ハンドメイドとガーデニングが大好きな2児の母です。


by megumegulove

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

娘のランドセル

先日、来年小学校に入学する娘のランドセルが届きました(*^_^*)

1950年創業で大阪にお店がある「ランドセルの工房 生田 」さんのネットショップで購入しました。

お店の方は電話での対応もとても親切で、わざわざ大安を選んで届けてくださりと

細かい配慮がとても嬉しかったです(#^.^#)

ありがとうございましたm(__)m

4歳違いの息子のランドセルでもお世話になりたいと思っています。

「ランドセルの工房 生田 」さんのHPはこちらです→ ランドセルの工房 生田


ランドセルは私がネットで選んだのですが、

実物を見て私も娘も旦那もとても気に入りました\(^o^)/

c0234117_2039743.jpg
「ランドセルの工房 生田 」さんのオリジナルの箱

c0234117_20273011.jpg
“本革KOBA”という商品のカラーは“ローズ”
(赤っぽく見えますがもう少しピンクっぽいです)
本革KOBA

c0234117_2028989.jpg
背中、肩ひも、小ひもは“シルキーパールアイスピンク”仕様です

c0234117_20322681.jpg
さりげなく背中にある「ランドセルの工房 生田 」さんのマークがかわいい(*^_^*)

c0234117_20385097.jpg
ランドセルを開けると中はピンクのチェック

c0234117_2040391.jpg
娘が背負うとこんな感じです♪


実は私は夏休みに入ってからずっとランドセル選びに悩んでいました。

最初は刺繍がかわいいランドセルにしようと思って刺繍のあるものばかり見ていたのですが、

ネットで探しているとあまりにもたくさんありすぎて目移りしてしまいました(^_^;)

娘に「これはどう?」と聞いても、どれも「かわいい~!」と言ってくれるので

私が決めることにしました。


近所の小学生のお子さんを持つママに聞いたら

「女の子はピンク系とブラウン系が人気があるみたい」と言っていました。

うちはピンク系と決めていたのですが、確かにブラウンもかわいいー。


デザインである程度絞っていくと、今度は「革がいいかな?合皮がいいかな?」などと

考え出すときりがありませんでした(-_-;)値段もあまり変わらないのです。

ネットでの口コミなどを見ていてもいろいろな意見があるので、

なかなか決まりませんでした。


そして、刺繍のついた合皮のランドセルに決めかかった頃に

「やっぱり革にしようかな」と思い

ネットで鞄やランドセルの専門店を探し出し

「ランドセルの工房 生田 」さんのHPに辿り着きました。

私が「これがいい!!」と思ったのが“本革KOBA ローズ”でした。


ランドセル選びを終えて、私の中では

「本人や親が気に入ったものが一番良い!」という結論になりました。

(あまり参考にならなくてすみませんm(__)m)


こうして私はランドセル選びから解放され、気に入ったランドセルを手に入れました\(^o^)/

「ランドセルの工房 生田 」
さま、素敵なランドセルを届けていただき、

ありがとうございました(^_^)

来年から娘に大切に使わせます(*^_^*)
[PR]
by megumegulove | 2012-08-27 20:40 | その他
いつもリースを注文して作ってくださっているお花の先生に

ハロウィンリースを作っていただきました。

昨日届きました\(^o^)/

c0234117_736353.jpg
シックで秋らしくかわいらしいハロウィンリースです(^_-)

c0234117_7365294.jpg
おばけかぼちゃがかわいい(*^_^*)

c0234117_7551288.jpg
お花の先生に作っていただいたリースは私の家族の職場にも飾らせていただいています(^_-)


それから嬉しいことに先生が趣味で作っていらしゃるジャムをおすそ分けしてくださいました\(^o^)/

c0234117_10165189.jpg
左からミルクティ、いちじく、桃とすもも、マンゴーとパイナップル

早速、“マンゴーとパイナップル”のジャムをヨーグルトに混ぜていただきました(*^_^*)

ジューシーで果物そのものの味がしました(#^.^#)子供たちも大喜びでした(^_-)

いただいた手作りジャムは濁りがなく澄んでいます。いつもスーパーで買うジャムとは違います!!

こんなにおいしいジャムが存在することを私は知りませんでした。


ジャムをくださったお花の先生は“ミセス・ベリー先生”に4カ月に一回ジャム作りを習っているそうです。

ミセス・ベリー先生のブログを見せていただきますと、

ジャムのピュアでジューシーな感じが伝わってきます。

先生の“Mrs BERRY 優しいおもてなし” というサイトには

ジャムだけでなくおしゃれなレシピが載せてありました。とても興味深いです(#^.^#)

☆ミセス・ベリー先生のブログはこちらです→ ミセス・ベリーのブログ

☆おしゃれなレシピが載せてあるページはこちらです→Mrs BERRY 優しいおもてなし

(ミセスベリー先生には事前に私のブログでご紹介させていただくことを了承していただいています(*^_^*)
先生、お忙しい中お返事ありがとうございました。)


ジャム作りも奥が深いのですね。

やっぱり何をするのにもセンスというものが必要だと思いますが、

少しでもコツを教えていただけるとセンスがなくても

やる気があれば本物に少し近づけそうな気がしますね。

私もジャムを作ってみたくなりました(*^_^*)


ジャム作りが食べ物の素材を活かせる素敵な方法だということを教えていただきました(^_^)

お花の先生、ミセス・ベリー先生、ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by megumegulove | 2012-08-24 07:37 | その他

娘の図書館用バッグ

ご無沙汰しておりました。8月に入って初めてのブログ更新です。

8月になってから外出したり来客があったりが続き、その後体調を崩していました(-_-;)

主人は「夏バテだよ!」というのですが、私は「夏じゃなくてもきっとこうなったよ」と言い張っていました。

どちらでもよいのですが、しばらくはハンドメイドをやる気がでなくて、朝も4時に起きられませんでした~(>_<)

やっと昨日あたりから「朝4時起き」を再開できるほど元気になりました(^_^)/

というわけで、7月から作りかけの“娘の図書館用バッグ”をやっと完成させることができました\(^o^)/

図書館に行って紙袋に本や紙芝居を入れると切れてしまっていたので、作ってあげたかったのです。

と言っても3月に作った“パパの大きいバッグ”とあまり変わらないのですが・・・。

c0234117_1722811.jpg
生地 : コットン100% CHECK&STRIPEオリジナル帆布  “ネイビー”

サイズ :縦37cm×横38cm×マチ18cm、 持ち手60cm


c0234117_17222194.jpg
creme et chocolat(クレム エ ショコラ) さんC'hufsフロッキーを使いました。
かわいいです(*^_^*)

c0234117_17224724.jpg
ポケットにはマジックテープをつけました    

c0234117_1723090.jpg
キュートでポップな感じの図柄に娘も喜んでいます(^_^)

c0234117_17231496.jpg
内側は大き目のマグネットボタンを真ん中に。小さいフロッキーシートもつけました。

c0234117_1723263.jpg
内側のサイドはバイアステープでくるみました

今回2回目の帆布でしたが、実は最近“職業用ミシン”というものを買ったので、

パワーがあってすいすい縫えました(*^_^*)

ベビーロックの“エクシム-プロ9300N”というミシンです。

8月はこれを使いこなす予定だったのですが・・・。

今からがんばろうかな(^_^;)
[PR]
by megumegulove | 2012-08-22 17:30 | バッグ